アストンマーチンからV8スポーツ……エンジンはどこに? | レスポンス(Response.jp)

アストンマーチンからV8スポーツ……エンジンはどこに?

自動車 ニューモデル 新型車

アストンマーチンからまた新しいモデルが登場する予定。もともとミッドシップエンジンのレイアウトを予定していたこのモデル、フロントエンジンに変更して2004年のリリースを目標に、順調に開発が進められている。が、情報の多くはベールに包まれたまま。

分かっているのはV8エンジンを搭載することと、『バンキッシュ』のようなコンポジットボディであることだけだ。シャシーはまた新しく開発されるとのこと。アストンマーチンのボス、ウルリッヒ・ベーズ氏の意向によってエンジン位置の変更が決定されたが、これは設計チームから反感を買った。

いっぽうデザインチームを良く知る人間からの話によると、ミッドシップから変更されたことは、ボディ・デザインにはほとんど影響を与えていないとのことだ。「リアの部分をほんの少し削って、ボンネットを少し長めにしたくらい」とのこと。このニューモデルもバンキッシュも、イアン・カラム氏率いる社内チームによってデザインされている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品