【ホンダF1ストーキング】トゥルーリの訴え認められる---アメリカGP | レスポンス(Response.jp)

【ホンダF1ストーキング】トゥルーリの訴え認められる---アメリカGP

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

アメリカGPでジョーダン・ホンダのヤルノ・トゥルーリが失格となり、トゥルーリ側がこれを不服として国際裁判所に訴えていた件の判決が27日朝決定し、トゥルーリ側の訴えが認められることとなった。

これによりアメリカGPでの4位入賞が確定し、獲得ポイントも12となってニック・ハイドフェルトとジャック・ビルヌーブと並んだ。そしてジョーダン・ホンダがBARを抜きコンストラクターズ5位に浮上した。

「インディアナポリスでの4位フィニッシュが確定されて本当にうれしい。僕にとって今シーズンのベスト成績だっていうだけでなく、チームにとっても大きな違いだからね。今年は本当についていなかったから、少しぐらいいいことがあってもいいよね」とトゥルーリは嬉しそうに語った。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品