ADDZEST、2DINオーディオセンターユニットなど5機種を発売 | レスポンス(Response.jp)

ADDZEST、2DINオーディオセンターユニットなど5機種を発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

クラリオンは、「ADDZEST」シリーズの新しいラインナップとしてオーディオセンターユニット2機種と、CDチェンジャー3機種を11月中旬から順次発売を開始する。

CD/ワイド7インチAVセンターユニット『VRX825』は、1DINサイズにフルオートTVとCDプレーヤーを搭載したユニット。DVDナビとの接続により、DVD再生も可能にするCeNET結線対応で、TVはフルオートでモニター部が起動・収納できるほか、タッチパネルも採用している。その他、盗難防止対策としてDCP機能やモニター起動時にエアコン操作ができるエアコン操作モードも内蔵している。メーカー希望小売価格は、16万8000円。

CD/MD/AV/TEL-LINKコントロール、AM/FMチューナー付CD/MDデッキアップ『DMZ616LP』は、2DINサイズにCD/MDデッキを内蔵したCeNET結線対応のセンターユニット。ハンドフリーにも対応したTEL-LINKもコントロールできる。メーカー希望小売価格は、6万3000円となる。

他に、CD-R/CD-RWに対応した世界最小クラスの6連奏CDチェンジャー3機種も同時発売する。メーカー希望小売価格は、2万6000円〜3万1500円。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品