フルモデルチェンジしたBMW『3シリーズ』3ドアハッチバック、11月発売 | レスポンス(Response.jp)

フルモデルチェンジしたBMW『3シリーズ』3ドアハッチバック、11月発売

自動車 ニューモデル 新型車

BMWジャパンは、フルモデルチェンジしたBMW『3シリーズ』の3ドアハッチバックモデル「ti」を日本市場に導入、11月24日から発売することを明らかにした。

既存の3シリーズのセダン、クーペ、カブリオーレ、ツーリングとデザイン上の差別化を図るため、ヘッドライトハイビーム・ロービームをそれぞれ独立させるなど、ti独自のフロントマスク、デザインを採用した。新開発の4気筒1.8及び2.0リットルエンジン、新型のステップトロニック付き5ATなどを搭載した。

スタイリングはリアシートのスペースをセダン同様に確保しながらも、全長をセダンより209mm短くした。しかし、先行モデルよりも長さ、幅ともに53mm拡大、高さも15mm高くして室内居住性を向上した。

価格は『316ti』が299万8000円、『318ti』の5ATが323万円、5MTが313万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品