フォードの減益、こんなに | レスポンス(Response.jp)

フォードの減益、こんなに

自動車 ビジネス 企業動向

2001年度第3四半期の利益報告が行われているが、フォードはなんと6億9200万ドル(約842億円)の減益を計上した、と報告。フォード社長兼CEOジャック・ナッサー氏は「アメリカの景気はまだまだ不安定で、今後の自動車需要を予測するのはさらに困難だ」とコメントしている。

このままでは社長の地位も危うくなりそうなナッサー氏、第4四半期の売り上げに期待をかけている、というがアナリストの分析は厳しい。テロなどの一時的な損害をのぞいても、フォードの第3四半期の減益は5億200万ドル(約611億円)、となっており、これが飛躍的に改善する見込みは今年度は難しそうだという。

またライバルのGM、ダイムラー・クライスラーの減益はそれぞれ3億ドル台で、フォードの減益が突出しているのも問題。これを改善できなければ、いよいよナッサー氏の進退が問われることになりそうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品