【東京ショー2001 MC出品車】新ジャンル「ホットロッドクルーザー」参上!! ヤマハ『ROADSTAR WARRIOR』 | レスポンス(Response.jp)

【東京ショー2001 MC出品車】新ジャンル「ホットロッドクルーザー」参上!! ヤマハ『ROADSTAR WARRIOR』

自動車 ニューモデル モーターショー

6月にアメリカで発表された2002年向けニューモデル。従来のゆとりを重視したクルーザーとは一線を画すハイパフォーマンスマシン。

『XV1600 ROADSTAR』の空冷48度Vツインエンジン(OHV)を1670ccに拡大して搭載する。インジェクションの採用、バルブ回りの見直しなどもあって、XV1600から40%のパワーアップを果たしている。軽量鍛造ピストンの採用により余裕で5800rpm回るとのこと。

フレームは量産クルーザー初のアルミダブルクレードルタイプ。倒立フロントフォーク、R1タイプの高剛性スイングアーム、LEDテールランプを採用。リアタイヤは極太200/50-17、ステンレスマフラーのサイレンサーも迫力満点。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品