【東京ショー2001出品車】三菱『CZ3ターマック』---サンレモから幕張へ | レスポンス(Response.jp)

【東京ショー2001出品車】三菱『CZ3ターマック』---サンレモから幕張へ

自動車 ニューモデル モーターショー

【東京ショー2001出品車】三菱『CZ3ターマック』---サンレモから幕張へ
  • 【東京ショー2001出品車】三菱『CZ3ターマック』---サンレモから幕張へ
  • 【東京ショー2001出品車】三菱『CZ3ターマック』---サンレモから幕張へ
  • 【東京ショー2001出品車】三菱『CZ3ターマック』---サンレモから幕張へ
『CZ3ターマック』は、広報資料には「ラリーのフィールを身にまとった洗練のシティ・カー」と、宣伝文句のようなフレーズが書かれている。WRCでトミー・マキネンが駆るマシンから、走りとコクピットのテイストを受け継いだ、『CZ2』の兄弟車だ。

三菱ならではの“フィール”のある1台は、全長3850mm、全幅1750mm、全高1420mm。エンジンは1.5リットル直4GDI、インタークーラー付き。駆動系は『ランエボVII』と同じフルタイム4WD、ACD=アクティブ・センター・ディファレンシャル、AYC=アクティブ・ヨー・コントロール。
《高木啓》

おすすめの商品