【GM燃料電池戦略】スズキと燃料電池車を共同開発---トヨタも合流? | レスポンス(Response.jp)

【GM燃料電池戦略】スズキと燃料電池車を共同開発---トヨタも合流?

自動車 ビジネス 企業動向

GMはスズキと燃料電池技術の開発の分野で長期的に相互協力することで合意した。両社は車両への燃料電池搭載技術の開発するとともに、将来の燃料電池車を開発する。

GMはスズキと資本提携を結んでいるものの、スズキはこれまで独自に燃料電池車を開発してきた。しかし、投資負担が大きく、単独での開発には限界があると判断、GM連合に加わることにした。GMは、スズキには小型の燃料電池車の開発に期待しており、小型車への燃料電池エンジンの搭載を共同で研究する方針だ。

現在、GMはトヨタ自動車と燃料電池車を共同開発しているが、今回の提携はGMとスズキのみであり、スズキとトヨタは直接の関与はしないと、している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品