ヤマハ『マイメイト』---操作系をレバー1本に集約した電動車いす市販へ | レスポンス(Response.jp)

ヤマハ『マイメイト』---操作系をレバー1本に集約した電動車いす市販へ

自動車 ニューモデル 新型車

ヤマハ発動機は16日、ハンドルで操作する電動車いす『マイメイト』を来年1月に発売すると発表した。24日から26日に東京ビッグサイトで開催される「第28回国際福祉機器展」と、来月1日〜3日まで開催の「2001東京国際自転車展」に出品する。

新型電動車いすは、1つのレバーで前進・後退・速度調節ができるよう操作を簡略化した。最高速度は前進が時速2〜6km/h、後退が0.6〜2km/hで、レバーから手を離すと自動的に内蔵ブレーキがかかる仕組みとなっている。またカーブでは自動的に減速するコーナー減速機能を装備した。

このほか20種類の音声案内機能も装備。ライト点灯や充電時期の案内、路面傾斜状況を音声で知らせるほか、歩行者への進路案内も行う。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品