「環境保全コストは高い!!」54億円使ってプラスは1億円 | レスポンス(Response.jp)

「環境保全コストは高い!!」54億円使ってプラスは1億円

エコカー 燃費

ヤマハ発動機は、2000年度の環境活動報告書を発表した。同社の環境保全活動への取り組み姿勢とその成果をまとめたもので、昨年に続いて2回目の発行となる。

今回の特徴は環境への取り組み姿勢を理解してもらうため、イラストを多用し、読みやすい内容にしたヤマハ発動機2001年環境活動報告書と、工場・製品別などに分けてより詳しい環境データを明記した2001年環境活動データブック(資料編)の2部で構成したことだ。

今回初めて環境対応コスト、PRTRデータを公表し、2000年版より充実した内容にした。国内の販売店、地域の公共施設に無償で配布、昨年の10倍に当たる7万部を発行する。

今回初めて公表した環境対応コストは54億円で、経済効果は1億円だった。エネルギー消費量は約3万3000トンカーボンだった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品