【株価】テロ事件前の水準回復、『フィット』好調のホンダが一時ストップ高 | レスポンス(Response.jp)

【株価】テロ事件前の水準回復、『フィット』好調のホンダが一時ストップ高

自動車 ビジネス 株価

米国株式の急反発を受け、全体相場は反発。平均株価は急伸し、ちょうど1カ月ぶりにテロ事件直前の水準を回復した。全面高商状の中、自動車株も軒並み高となった。

ホンダが、一時500円高のストップ高まで急伸した。『フィット』のヒットで、国内販売が絶好調。この日の朝刊で「2005年をメドに、50cc二輪車に燃費向上と排ガスクリーン化を実現する燃料噴射装置を導入」と報じられたことも好感され、大和証券がまとまった買いを入れていた。利益確定の売りが出たが、400円高の4370円と大幅続伸して引けた。

日産自動車も47円高の592円と続伸し、600円台に迫ってきた。トヨタ自動車も90円高と続伸し、スズキが86円高と急反発。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品