ホンダがアメリカの販売で三冠---『シビック』『アコード』『3.2TL』 | レスポンス(Response.jp)

ホンダがアメリカの販売で三冠---『シビック』『アコード』『3.2TL』

自動車 社会 社会

ホンダがアメリカの販売で三冠---『シビック』『アコード』『3.2TL』
  • ホンダがアメリカの販売で三冠---『シビック』『アコード』『3.2TL』
  • ホンダがアメリカの販売で三冠---『シビック』『アコード』『3.2TL』
  • ホンダがアメリカの販売で三冠---『シビック』『アコード』『3.2TL』
8月を年度末としたアメリカのモデルイヤー販売の集計が発表されたが、ホンダが3つのカテゴリーでベストセラーカーを出すなど、好調さを見せた。年式を問わず、車名別での年間新車販売台数である。したがって年度初めの販売には前年型も含まれている。

まず、毎年のようにベストセラーとなっているスモールカー分野での『シビック』。そして同じく毎年ベストセラーに選ばれている『アコード』。これらに加え、ラグジュアリーセダンの分野でアキュラ・ブランドの『3.2TL』もベストセラーカーとなった。

アコードの2001年モデルイヤーの売り上げ総数は41万2074台で、ライバルであるトヨタ『カムリ』の 38万8512台を大きく上回った。ちなみに3位につけたのはフォード『トーラス』の34万9742台。スモールカー分野でのシビックは売り上げ台数32万3074で、2位のフォード『フォーカス』26万1542台にこれも大差をつけた。ラグジュアリーセダンのアキュラ3.2TLは売り上げ台数 6万8229台で、2位のBMW3シリーズは6万1992台。ホンダの強さが例年にも増して目立つ2001年モデルイヤーだった、ということになる。
《Sachiko Hijikata, US editor》

関連ニュース

特集

おすすめの商品