【トラックショー2001】新車導入の際にはCNG車をぜひご検討ください!! | レスポンス(Response.jp)

【トラックショー2001】新車導入の際にはCNG車をぜひご検討ください!!

自動車 ニューモデル モーターショー

現在、東京ビッグサイトで開催されている『トラックショー2001』の主役は架装メーカーだが、日野、三菱、ボルボ、ダイムラー・クライスラー(ベンツ)などのトラックメーカーも出展、運送業者などユーザーへのアピールを行っている。

今年の特長としては、どのメーカーも“環境適合”を前面に出してきたということ。日野自動車は展示している車種のほとんどをCNG車にするなどして「これからのトラックは環境を考えていく必要がある」ということをアピール。ボルボも「E-TRUCK」というロゴを配したトラックの実車を展示して、環境に優しいということを示した。

ユーザー側としても排ガス規制の実施は間近に迫っていることであり、真剣に検討しなくてはいけない問題であるということは間違いない。昨年と比べると状況が逼迫しているということもあり、関心は確実に増しているようだが、「環境対策が重要なのはわかっている。でも不況が車両代替を許してくれない」というユーザーの嘆きはあちこちで聞くことができた。

政策自体の決定は簡単でも、それを実行に移すのは非常に困難のようだ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品