【新型トヨタ『カムリ』】デザイン育ての親は『ウィンダム』 | レスポンス(Response.jp)

【新型トヨタ『カムリ』】デザイン育ての親は『ウィンダム』

自動車 ニューモデル 新型車

新型『カムリ』のデザインは、トヨタ社内の世界各地にあるスタジオや契約デザイナーも加わったアイデア競作から始まった。量産デザイン・チームは兄弟車『ウィンダム』のチームと同じ。ほぼ同時に手がけるから差異化することが可能、というわけだ。

なおFFのカムリの開発チームは、開発時点では第2開発センター所属だったが、現在はウィンダムと合わせて従来FRメインの第1開発センターに移管している。この大きさだと第1開発センターのほうにノウハウが蓄積されているからだ。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品