日野自動車の環境取り組みを網羅した「2001年版環境報告書」を発表 | レスポンス(Response.jp)

日野自動車の環境取り組みを網羅した「2001年版環境報告書」を発表

エコカー 燃費

日野自動車は、2000年度の環境への取り組み実績をまとめた「2001年版環境報告書」を発表した。今回の環境報告書では、環境保全コストにおける経済効果及びPRTR対象物質の使用量を初めて公表した。

今回の記載内容の特徴は、環境保全に関する2005年度までの取り組み項目と目標「日野自動車環境ボランタリープラン」を掲載した。環境会計において、環境保全コストに加え、経済効果についても公表した。環境保全コストは166億円、経済効果6300万円としている。

生産分野では、1999年度比でCO2総排出量を33%、CO2原単位を15%、それぞれ削減した。また、廃棄物社外排出量では、1990年度比92%の削減を達成した。このほか、PRTR対象物質の2000年度使用量を公表した。

同社の環境報告書は日野自動車のホームページでも公表している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品