カルロス・ゴーンとロルフ・エクロートが手を握る? AT・CVT分野で統合 | レスポンス(Response.jp)

カルロス・ゴーンとロルフ・エクロートが手を握る? AT・CVT分野で統合

自動車 ビジネス 企業動向

三菱自動車工業、日産自動車、日産系の部品メーカーのジヤトコ・トランステクノロジーの3社は、AT・CVT事業を統合することで基本合意書に調印したと発表した。

三菱のAT・CVT事業部門を分社化した上で、ジヤトコと統合する。三菱のAT・CVTの開発・生産はジヤトコに移管することで、三菱は開発コストの低減、ジヤトコは数のメリットを追及してコストの安いAT・CVTを日産や三菱に供給する。三菱はAT事業部を分社化するため、「TMB準備室」を設置した上で労組とも協議を行い、来年に事業部門を分社化する。

この分社化した会社と、ジヤトコが事業を統合。三菱は株式交換方式で事業統合した会社の20%を出資する株主となる。来年3月までに詳細を決定する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品