VW、第3四半期で輸入車史上過去最高を記録 | レスポンス(Response.jp)

VW、第3四半期で輸入車史上過去最高を記録

自動車 ビジネス 企業動向

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパン(VGJ)は、2001年第3四半期の登録台数が前年同期比7%増の4万7356台となり、同社及び輸入車史上過去最高記録を更新したと発表した。これまでの第3四半期の最高記録は2000年の4万4121台だった。

過去最高の台数となったのは、『ゴルフ』シリーズや『ニュービートル』、『ポロ』の販売好調に加え、新規ユーザー獲得を目的として7月に導入したルポが、年内の販売目標台数だった1500台を9月中に完売したことが主因だ。

また、一連のブランドキャンペーンや専売ネットワークの整備でブランドイメージが向上したと、している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品