カーマルチメディアはブルートゥースで---実用第一号 | レスポンス(Response.jp)

カーマルチメディアはブルートゥースで---実用第一号

自動車 テクノロジー ITS

カーマルチメディアはブルートゥースで---実用第一号
  • カーマルチメディアはブルートゥースで---実用第一号
このところ競争が激しくなってきている自動車の車載コミュニケーションシステムだが、新規格無線ブルートゥースによるオンライン・コミュニケーションシステムもこの市場に参入することになった。

ブルートゥースを使ったシステムを紹介するのは、モバイルアライア社。音声コマンドでボイスメール、電子メール、コンタクト、カレンダー情報、ドライビングアシスタンス、道路情報、ニュースその他にアクセスできる。

モバイルアライア社のCEO、マイケル・オール氏によると、現在のテレマチックシステムはハンドフリーを謳いながらも実は手を使ってコマンドしなければならないものが大半だ。その点ブルートゥースを使ったこのシステムは「完全なハンドフリー」を実現でき、運転の安全性を飛躍的に増すことができる、という。

ブルートゥースが自動車に搭載されるのは初めてで、今後カーマルチメディアの新しい選択肢として話題を集めそうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品