ダイハツの軽自動車は日本で一番排ガスが綺麗です!! | レスポンス(Response.jp)

ダイハツの軽自動車は日本で一番排ガスが綺麗です!!

自動車 ニューモデル 新型車

ダイハツ工業は、軽自動車の『ムーヴ』、『ミラ』、『オプティ』の3車種を一部改良し、3日から発売した。この3車種には、ダイハツが新開発した排ガス浄化触媒「TOPAZ触媒」を採用し、軽のガソリン車として初めて排ガスの3ツ星(75%低減レベル)を達成している。

TOPAZ触媒は、従来3個の触媒を組み合わせた複雑かつ高コストな浄化システムをマニバーター触媒ひとつで浄化性能を飛躍的に向上させた。DVVTエンジン搭載車の全てが3ツ星対象となり、それ以外のエンジンの車種でも1ツ星(25%低減レベル)を達成した。

このほか、SRSサイドエアバッグやABS標準グレード装備の拡充や、運転席&助手席エアバッグを改善。

また、『ネイキッド』にもTOPAZ触媒を採用、DVVTエンジン搭載の2WD車は全車3ツ星を達成した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品