トヨタ『カローラ』改良、本革シートの高級バージョン誕生 | レスポンス(Response.jp)

トヨタ『カローラ』改良、本革シートの高級バージョン誕生

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ自動車は『カローラ』と『カローラ・フィールダー』を一部改良し、3日から発売した。今回の改良に合わせ、本革シートとGPSボイスナビゲーション付きワイドマルチAVステーションIIを標準装備した高級モデル、「LUXEL“プレミアム・エディション”」を新設定した。

また、カローラフィールダーは可倒式ルーフアンテナを採用したほか、カローラ、カローラフィールダーに一部のグレードを除き、運転席ワイドビュードアミラーの採用、メッキ使用部位の拡大、ワイヤレスドアロック対応キー2本を設定するなど、装備を充実しつつ価格は据え置いた。

プレミアム・エディションの価格は194万8000円(2WD)。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品