シューマッハ、アメリカ入りは厳戒体制 | レスポンス(Response.jp)

シューマッハ、アメリカ入りは厳戒体制

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

一度はアメリカGP出場を辞退するのでは、ととれる発言をしたものの、すぐに撤回して参戦が決定したミハエル・シューマッハ。ドライバーらが続々とアメリカ入りするなか、シューマッハだけはいつ、どのような手段で現地入りするのかが全く明らかにされていない。

テロ事件に心を悼め、同時にかなりの警戒を見せているシューマッハ・サイドは、今回のレースに妻コリーナが同行することを断固として許さなかった模様。武器を携帯した警察官らが警戒に当たるというインディアナポリスのなかでも、シューマッハにはさらにボディガードが配置されるなど、厳戒体制が敷かれるようだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品