【東京ショー2001】東京のショーなのに敷地最大は、なんとあのメーカーだった | レスポンス(Response.jp)

【東京ショー2001】東京のショーなのに敷地最大は、なんとあのメーカーだった

自動車 ニューモデル モーターショー

今回のモーターショーから、グループ企業による出展が認められる。「GMグループ」はGM、オペル、スズキ、富士重、いすゞ。「ダイムラークライスラーグループ」は、メルセデス・ベンツ、クライスラー、三菱、現代。「トヨタグループ」はトヨタとダイハツ、そして「ルノーグループ」がルノー、日産といった具合だ。

この中で、最大の面積をとっているのがフォードグループだ。フォード、ボルボ、マツダ、ジャガー、アストンマーチン、ランドローバーで1つのブースを構成する。

この中で、PSAグループのプジョーとシトロエンは何故か別々のフロアに出展する。日本のインポーターが別々のせいかもしれない。また、VWグループはなぜか通路を挟んでVW、ロールス・ロイス&ベントレーとアウディ、ランボルギーニで別れている。これも日本のインポーターが不仲なせいか? ちなみにVWグループのブガッティは今回の東京ショーには出品しない。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品