お金はあるところにはある!! トヨタ『ウィンダム』の受注台数は… | レスポンス(Response.jp)

お金はあるところにはある!! トヨタ『ウィンダム』の受注台数は…

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ自動車は新型『ウィンダム』の受注結果を発表した。

それによると、発売した8月21日から9月19日までの1カ月間の受注台数は、月販目標1500台の3倍以上となる5000台を獲得、好調な立ち上がりとなった。

購買者の年齢層は30〜50代と幅広い。好評な点として、洗練されたスタイリングとゆったりとした室内空間。V6/3.0リットルエンジンと、新設定の5速オートマトランスミッションなどを評価する声が多いと、している。

失業率が5%を突破し、日本の景気の低迷が深刻になっているものの、高級車を購入する層には影響は無いようだ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品