カーナビを使って空き駐車場に誘導---11月から渋谷でITSの実験開始 | レスポンス(Response.jp)

カーナビを使って空き駐車場に誘導---11月から渋谷でITSの実験開始

自動車 テクノロジー ITS

国土交通省では、2001年度(平成13年度)社会実験実施地域の選定地域一覧を発表した。全国各地で様々な実験が行われるが、カーマルチメディアとして注目すべきは東京渋谷区で行われる地域一体型ITカーナビ実験。

慢性的に駐車場不足の都市部では、いかにしてドライバーを空いている駐車場に誘導するかが重大な課題となっている。駐車場案内誘導板などで誘導する方法が一般的だが、出荷台数790万台を越えたカーナビを利用する方法も、課題をクリアーする方法と考えられる。

国土交通省では、東京都渋谷区において、カーナビシステムと駐車場満空情報システムを活用した駐車場案内誘導の実験を2001年11月から約1カ月間行う予定だ。また、商店街利用者への駐車場料金の割引など、駐車事業者組織と地元商店街のタイアップを行うことで駐車場有効活用方法も実験を行う。

問い合わせ先は、東京都都市計画局施設計画部交通企画課。モニターは30名程度を予定している。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品