大分県の主要一般道路においてVICSサービス開始 | レスポンス(Response.jp)

大分県の主要一般道路においてVICSサービス開始

自動車 テクノロジー ITS

9月21日より、大分県下の主要な一般道でVICSの3メディアのサービスを開始すると、VICSセンターは発表した。

これにより、全国の34エリア(32都道府県)で、VICSのサービスを提供することとなる。全国のカバー率は、自動車保有台数で約84%、運転免許保有者で約86%まで拡大することとなった。また、九州では、福岡県、宮崎県、熊本県に続き4県めとなり、残るは長崎県、佐賀県、鹿児島県となる。

主な周波数は、大分で88.9MHz。またいくつかの中継局が存在する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品