ダイハツが快挙!! 軽自動車初のU-LEV仕様『ハイゼットカーゴ』を発売 | レスポンス(Response.jp)

ダイハツが快挙!! 軽自動車初のU-LEV仕様『ハイゼットカーゴ』を発売

自動車 ニューモデル 新型車

ダイハツ工業は『ハイゼットカーゴCNG』に、軽自動車初の「超−低排出ガス車(U-LEV)」認定車を新設定し、18日から発売を開始した。同時に標準ボンベ仕様車についても一部改良して一充填走行距離の大幅な延長や後席居住性の改善を図った。

CNG車は圧縮天然ガスを燃料とする自動車で、排ガスがクリーンな環境にやさしい低公害車。ハイゼットカーゴCNGは、軽自動車初の2000年(平成12年)基準排出ガス75%低減レベルで型式指定を取得した。

標準ボンベ仕様車は、従来29リットル容量のボンベを2本搭載していたが、これを搭載箇所のレイアウトを変更することで、37.5リットルと27.5リットルという容量の異なる2本に分割。搭載容量を拡大して一充填の走行距離を大幅に延長した。一充填走行距離は2WDの5MT車で約285km。また、レイアウトの変更は後席居住性及び荷室利便性の使い勝手向上などのメリットをもたらせた。

価格は大容量ボンベ仕様の2WD/3AT車で182万1000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品