中古車販売のもつれから女性を監禁した男に実刑判決 | レスポンス(Response.jp)

中古車販売のもつれから女性を監禁した男に実刑判決

自動車 社会 社会

中古車販売のもつれから女性を監禁した男に実刑判決
  • 中古車販売のもつれから女性を監禁した男に実刑判決
中古車販売のもつれから、女性を監禁したとして恐喝未遂と監禁の罪に問われていた元自動車販売仲介業の26歳男性に対し、高松地裁は13日、検察側の懲役4年の求刑に対して、懲役2年4カ月の実刑判決を言い渡した。

この事件は今年2月、この男性から中古車を買おうとした23歳の女性が購入を断ったため、キャンセル料を取ろうと計画。遊び仲間2人とこの女性を拉致し、高松市内の民家に監禁したというもの。その後、少年を含む4人の見張り役がこの女性に殴るなどの暴行を加え、全治5カ月のケガを負わせたとされている。

13日の判決で高松地裁の次田和明裁判官は「犯行は極めて粗暴で悪質」としながらも、長期の監禁については「計画的でなかった」として、検察側から出されていた懲役4年の求刑に対して、懲役2年4カ月の実刑判決を下した。
《石田真一》

関連ニュース

特集

おすすめの商品