【同時多発テロ】三菱、期待の新型車『エアトレック』のCMが放映中止 | レスポンス(Response.jp)

【同時多発テロ】三菱、期待の新型車『エアトレック』のCMが放映中止

自動車 ビジネス 企業動向

三菱自動車は12日、ニューヨークやワシントン発生した同時多発テロを受け、ニューヨーク市内で撮影した『エアトレック』のコマーシャルを当分の間、放映を自粛する方針を明らかにした。

エアトレックのCMはニューヨーク市内で撮影されており、摩天楼の中を軽快に走り抜けるところが映し出されている。ところが画面中にテロで破壊された世界貿易センタービルが小さく映りこんでしまっていることが明らかになり、急きょ放映の自粛を決めた。

110階建ての同ビルはニューヨークで一番高い建物であり、マンハッタン島の開けた場所からならどこでも見えていたということもあり、写すなというのが無理な話。これと合わせてテロリストグループがレンタルしていたクルマが三菱製だったということも報道によって明らかにされており、落ち度は全くないが、三菱にとって同時多発テロ発生は正に踏んだり蹴ったりの状況だ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品