ホンダ『S2000』にカスタムカラープランを導入 | レスポンス(Response.jp)

ホンダ『S2000』にカスタムカラープランを導入

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダは13日、『S2000』をマイナーチェンジし、14日から発売すると発表した。装備・内装を変更するとともに、新たに「カスタムカラープラン」を導入した。

カスタムカラープランの導入によりボディ色13色、内装色5パターン、幌色2色から好きな組み合わせを選ぶことができ自分だけの一台をつくることができるようにした。同社ホームページ上に専用ページを開設しインターネット上でカラーコーディネートを検討できるようにした。

このほかの変更では、リヤウインドーをタイマー付き熱線入りガラスとしクリアな後方視界を確保した。またオーディオの出力を高め、幌を開いた状態でも高品位な音質を楽しめるようにした。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品