【株価】日産、ホンダが止まらない 内外大手投資家の買いが継続 | レスポンス(Response.jp)

【株価】日産、ホンダが止まらない 内外大手投資家の買いが継続

自動車 ニューモデル モーターショー

全体相場は反発したが、平均株価は依然1万円台割れの警戒水域。自動車株も全体にさえない動きとなった。

この日も主役は日産とホンダの2社。日産自動車は、前日比5円高の705円と4日続伸し、出来高も市場第6位と高水準。この日付の新聞で、廃車リサイクル率95%の新車を他社に先駆けて2002年度から投入することが報道されていた。

ホンダは、前日比20円高の4840円と6日続伸。日産、ホンダ両社ともに、国内・海外の大手投資家の買いが継続的に入っている。

トヨタ自動車も10円高の3650円と小反発した。

一方、三菱自動車工業が続落し、スズキ、富士重工業がさえない。ダイハツ工業も11円安と軟調な動き。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品