佐藤琢磨がレギュラー抜いて合同テスト2位---F1が近付いた | レスポンス(Response.jp)

佐藤琢磨がレギュラー抜いて合同テスト2位---F1が近付いた

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ムジェッロで行われている合同テスト2日目は、雨だった前日とは打って変わり、気温32度をこえる暑さのなか、6ドライバーが参加した。

昨日に引き続き作業を行った佐藤琢磨は正ドライバーであるオリビエ・パニスを約0.8秒上回るタイムを出し、ルーベンス・バリケロに次ぐ2位につけ、F1ステップアップに向けてアピールした。F3チャンピオンになってからの感想については「まだ勝った実感があまりない。まだ4戦残っているし、残りのレースも全力を尽くしたい。とは言ってもF3のチームもBARホンダのスタッフもすごく喜んでいるから、僕も嬉しい」と喜びを語った。

次のモンツァから正式にデビューするミナルディのアレックス・ユーンは、同チームのテストドライバーに2秒近く離される最下位に終わった。

ムジェッロ 
1.バリケロ/フェラーリ(B)
 1分26秒535 80周 
2.佐藤琢磨/BARホンダ(B)
 1分26秒569 54周 
3.パニス/BARホンダ(B)
 1分27秒254 56周 
4.アレジ/ジョーダン・ホンダ(B)
 1分27秒613 47周 
5.ピッチーニ/ミナルディ(M)
 1分29秒204 48周 
6.ユーン/ミナルディ(M)
 1分31秒030 25周 

名前の後ろ()内はタイヤサプライヤー。 
B=ブリヂストン、M=ミシュラン
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品