飲酒事故防止「飲んだら歩くな、歩くなら飲むな」 | レスポンス(Response.jp)

飲酒事故防止「飲んだら歩くな、歩くなら飲むな」

エコカー 燃費

ドライバーの事故死亡者数は確実に減少してきているものの、一方で歩行者の交通事故による死亡者数が増加しているという。とはいっても、クルマ側に必ずしも100%の責任があるとは言えないらしい。

イギリスで昨年1年間で交通事故死した歩行者のうち、なんと半数の体内からアルコールが検出され、しかもその内80%のアルコール度数は、クルマを運転中だったら違法になるほど高い結果だったのだ。ちなみに昨年交通事故によって死亡した歩行者数(18歳以上)は763人、負傷者の数は2万6000人近くにまで上った。
《》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品