【ジャガー『Xタイプ』】「どの角度から見てもジャガー」のスタイリング | レスポンス(Response.jp)

【ジャガー『Xタイプ』】「どの角度から見てもジャガー」のスタイリング

自動車 ニューモデル 新型車

ジャガーのコンパクト・サルーンである『Xタイプ』は、「どの角度から見てもジャガーとわかる」という通り、ジャガーらしさを強調したスタイリングをしている。『XJシリーズ』をコンパクトにしたようなイメージだ。

もっとも特徴的なボンネットのウネにつづく丸目4灯のヘッドランプやフロントグリルはXJシリーズと共通のイメージ。リアのコンビネーション・ランプもXJシリーズや『Sタイプ』と同じモチーフである。

前後の絞り込みやCピラー付け根付近にあるリアフェンダーの膨らみが、XJシリーズに比べてより大きくなっているのは、コンパクトながらXJサルーンのゆったりしたイメージを保つための工夫だろう。Xタイプは、XJタイプと比べて、全長で340mm短くなっている一方で、室内のスペースを確保するために全高は60mm高くなっているのだ。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品