V12搭載キャデラック『シエン』---GM創立100周年で | レスポンス(Response.jp)

V12搭載キャデラック『シエン』---GM創立100周年で

自動車 ニューモデル モーターショー

創立100周年を迎えるGMは、それを記念するコンセプトカーを一気に発表する。まず、GMブランドの代表とも言えるキャデラックからは、その名もスペイン語で100を意味する『シエン』。GMのテクノロジーの総決算、といわれるシエンはV12パワーで登場する。

GMがシエンにかけているのは、若者離れがいわれて久しいキャデラックに、若者の人気を取り戻すこと。パワー、速さだけではなくスタイルでも若者にアピールし、「いつかはキャデラック」という気持ちにさせるクルマが目指されている。

またGMCでも「プロを満足させるトラック」、『テラ4』コンセプトが発表された。GMではいずれも「2002年コンセプトカー」といっており、デトロイト・オートショーでのプロトタイプ発表が予想される。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品