【スバル『トラヴィック』】ワイパーの拭き残しは改善されたか | レスポンス(Response.jp)

【スバル『トラヴィック』】ワイパーの拭き残しは改善されたか

自動車 ニューモデル 新型車

すでに販売されている右ハンドル仕様のオペル『ザフィーラ』では、ワイパーの拭き残しがウインドウ右側で大きいと、ユーザーから不満が挙げられている。この「ワイパー拭き残し問題」について、『トレヴィック』のチーフエンジニアである商品企画本部副本部長兼主管の工藤一郎執行役員に聞いた。

ザフィーラでそのような問題があることはスバルも認識していて、トレヴィックは現状のメカニズムを使ってできるだけ払拭面積を拡げるように調整しているとのこと。具体的には停止位置を可能な限り右側に調整し、その誤差もなるべく小さくしているという。

もともと左ハンドル仕様として開発されたワイパーを右ハンドル仕様でもそのまま利用しているためだが、「数が売れればリンクなど機構自体を見直すこともできるかもしれない」ということだ。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品