【CART第14戦コメント】高木「赤旗がとにかく遅すぎた」 | レスポンス(Response.jp)

【CART第14戦コメント】高木「赤旗がとにかく遅すぎた」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

●優勝したブルーノ・ジュンケイラのコメント:「最後の勝利へのダッシュは、本当にトヨタエンジンのお陰だ。力強く、アクセルを踏み込んだだけで他を寄せ付けない速さを発揮出来た。今まで勝てるレースを落としてきているので、ようやく初勝利を果たせて本当に嬉しい」

中野信治のコメント:「大変なレース展開でした。上位入賞も可能だと思っていましたが、最後のピットストップをしなければならなかったことで、ポジションを大幅に下げてしまいました。自分のマシンはアンダーステアがきつく、先行するマシンをパスすることが困難でした。でもエイドリアン(フェルナンデス)が入賞できてとても良かったですね」

高木虎之介のコメント:「最初のコースアウトは、インを突いてきたR. モレノが滑り、彼のリアが前輪にヒットして押し出されてしまった。この接触でステアリングを痛めてしまったようだ。その後、スリックタイヤに履き替え一気に巻き返しに出た。しかし、直後の11周目にバックストレートで、水溜りというよりも、コースサイドの草むらから溢れてくる水が川の様に流れていて滑ってしまった。この直後にレースは赤旗中断となったのだが、最初から対処してくれればと、悔しさで一杯だ」
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品