セナのマシン、オークションで1億2000万円予想 | レスポンス(Response.jp)

セナのマシン、オークションで1億2000万円予想

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

今月下旬、シルバーストーンで開催されるヒストリック・フェスティバルで、1986年アイルトン・セナが搭乗したロータス・ルノーがオークションに掛けられることが明らかになった。関係者によると予想落札価格は100万ドル(約1億2000万円)に近い数字になるとのこと。

このマシンはセナが86年のラスト7戦で実際にレースを戦ったもので、第12回を迎えるフェスティバルの中でも目玉中の目玉。オークション主催者は「このマシンは我々がこれまで扱ってきたもののなかでも、近代F1を象徴する最高のもの。全てのテストレポート、ラップチャート、チームロータスやルノースポーツがこのマシンについて言及した記事などの付属品もついています」とコメント。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品