ラルフ「モントーヤは特別な才能を持っている」 | レスポンス(Response.jp)

ラルフ「モントーヤは特別な才能を持っている」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

チーム内での対立が囁かれているウィリアムズのラルフ・シューマッハとフアン・モントーヤ。モントーヤを先行させるようとのチームオーダーをラルフが無視するなど、二人の関係は悪化しているかに思われた。

しかしドイツGPでモントーヤが堂々初ポールを獲得、一時トップを独走するなど、走りに安定感が出てきたことにより、ラルフのチームメイトへの印象は微妙に変化しているようだ。「彼が速いドライバーだってことは明らかだ。でもF1マシンをセッティングするのにとまどっていることがまだあるようだ。彼に欠けているとしたら、そこの部分だけだろう。しかし僕はマシンに乗ったときの彼は特別な才能を持っていると確信しているよ」

「人間としては全く種類が違うし、テクニカル・ブリーフィング以外ではあまりコンタクトをとることはない。それでも彼は僕のチームメイトなんだ」とラルフ。仲の悪さは否めないが、互いに実力を評価する間柄になったようだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品