トヨタ、『カルディナ』にお買い得特別仕様車を設定して発売 | レスポンス(Response.jp)

トヨタ、『カルディナ』にお買い得特別仕様車を設定して発売

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタは、ミディアムステーションワゴンの『カルディナ』に特別仕様車「2.0Gツイスター」を設定し、6日から発売を開始した。

今回の特別仕様車は、カルディナの2.0Gをベースに、GT系のフロントグリル、ディスチャージヘッドランプ(ロービーム・オートレベリング機能付)のほか、アルミホイール、本革巻きステアリングホイール、スポーツタイプシート、チタン調塗装を施したスイッチベース、インパネセンターアッパートレイなどを特別装備し、内・外装ともによりスポーティな仕様に仕上げた。

価格はベース車よりも7万7000円高い。215万5000〜237万5000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品