「痛い!! ふところが……」SUVバンパーテストの結果は最悪 | レスポンス(Response.jp)

「痛い!! ふところが……」SUVバンパーテストの結果は最悪

エコカー 燃費

「痛い!! ふところが……」SUVバンパーテストの結果は最悪
  • 「痛い!! ふところが……」SUVバンパーテストの結果は最悪
高速道路安全のための保険機構(IIHS)が行った最新のクラッシュテストの結果が発表された。今回テストが行われたのは7種の中型SUVだが、5マイル/h(約8km/h)の低速テストでさえ6台が「非常にダメージが大きい」と判断された。

今回のテストで「ダメージが非常に少ない」と評価されたのはアキュラ『MDX』のみ。アキュラが時速5マイル/hで衝突した場合にかかる修理費用は448(約5万5000円)ドル、と診断された。

しかしスズキ『ビターラXL7』は7台中最悪の結果で、修理費用はなんと5802ドル(約72万円)。ビュイック『ランデブー』、イスズ『アクシオム』、ポンティアック『アズテック』などはすべて3000ドル(約37万円)以上のダメージ。

人気の中型SUVだけに、保険会社が作るIIHSは「今回の結果に非常に不満足」とコメントしている。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品