【フランクフルトショー2001出品車】AMG『S63』/『CL63』(その1) | レスポンス(Response.jp)

【フランクフルトショー2001出品車】AMG『S63』/『CL63』(その1)

自動車 ニューモデル モーターショー

AMG『S63』と『CL63』が、驚異的なパフォーマンスに最新のサスペンション・テクノロジー、そしてリッチなアクセサリーを携えて、来月開かれるフランクフルトのモーターショーで世界デビューを果たす。

自慢のV12エンジンを搭載したこのスーパーカーは、AMGラインナップの最新モデル。メルセデス・トップクラスのラインナップの中で、『S55』と『CL55』の上に位置し、シュトゥットガルト郊外にあるAMG本部で、限定生産される。

日本でのプライスはまだ明らかにされていないが、ドイツではベース車両の『S600』、『CL600』より10万マルク(約560万円)前後の価格上昇という。S63が1800万円、CL63が1950万円ぐらいか。S55は約1090万円、CL55は約1230万円だ。

微妙なスタイリングの違いで、AMGモデルは他とは一味違った印象を与えている。その微妙なスタイリングとは、例えばスタイリッシュなバンパーやがっちりしたサイドシル、5本スポークAMGアルミホイールに、クローム加工されただ円形のテールパイプなど。S55やCL55がモデルチェンジした時とかなり似ているといえるだろう。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品