トヨタが『エスティマ・ハイブリッド』を走るオフィスに---今秋にも発売開始 | レスポンス(Response.jp)

トヨタが『エスティマ・ハイブリッド』を走るオフィスに---今秋にも発売開始

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタは26日、6月に発表した『エスティマ・ハリブリッド』に移動オフィス仕様車を設定し、今秋にも発売を開始するという方針を明らかにした。

エスティマ・ハイブリッドは停車中でも最大1500Wの発電が可能となっているが、移動オフィス車はこの能力をフルに発揮したものとなる。車内に設置したAC100ボルト電源に接続することで、パソコンやFAX、家庭用AV機器などの様々な製品が使えることから、これらを車内に設置し、大企業トップ向けの「走るオフィス」として売り込んでいくという。

これまでは単に移動手段でしかなかったクルマが、オフィスと遜色ない装備を備えるようになることで、どこでも仕事ができるようになるが、移動中ぐらいは休ませてくれというトップも多いのでは?
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品