営業マンをIT武装---3億円でパソコン配付、東京日産のTOPSとは? | レスポンス(Response.jp)

営業マンをIT武装---3億円でパソコン配付、東京日産のTOPSとは?

自動車 ビジネス 企業動向

営業マンをIT武装---3億円でパソコン配付、東京日産のTOPSとは?
  • 営業マンをIT武装---3億円でパソコン配付、東京日産のTOPSとは?
日産系ディーラーの東京日産は、新車を販売する50店舗のセールスマンにノートパソコンを配布し、在庫照会や見積書の作成を迅速にするというIT導入計画を明らかにした。

配付されるのはノート型のパソコン(Windows2000搭載)で、導入費用は約3億円。東京日産が独自に開発した商品管理用情報システム『TOPS(トップス)』がインストールされている。インターネット・イントラネット経由でホストコンピューターに接続することで、顧客情報や新車の在庫状況、納期計算、見積書の作成などができるという。

同社では店長を含む営業スタッフ520人にパソコンを配付し、営業効率を高めていくとしている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品