巻き返しなるか? 元日産の営業エリートがジャガーへ | レスポンス(Response.jp)

巻き返しなるか? 元日産の営業エリートがジャガーへ

自動車 ビジネス 企業動向

ジャガージャパンは、臨時株主総会を開いて元日産自動車で営業部門を担当していた菊地俊彦氏を販売担当取締役に迎え入れることを決めた。

菊地氏は、元日産自動車の営業開発部主管で、東海日産モーターや日産サニー神奈川に出向するなど、営業販売畑を一環して歩んできた。昨年3月に日産を退職、高滝リンクス倶楽部取締役支配人を務めてきたが、16日付けでジャガージャパンに入社した。

ジャガージャパンはメルセデス・ベンツ『Cクラス』や、BMW『3シリーズ』に対抗する『X−タイプ』を9月1日に投入する予定で、販売巻き返しを狙っており、国内販売で豊富な経験を持つ同氏のもと、ジャガー販売が成功するか注目される。

ただ、同氏が日産のゴーン体制となってリストラされたのか、合わなくて自ら退職したのかは不明。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品