米・民主党、CAFE引き上げを要求 | レスポンス(Response.jp)

米・民主党、CAFE引き上げを要求

エコカー 燃費

自動車メーカーごとに課せられる平均燃費(CAFE)基準が、飛躍的に厳しくなる可能性が出て来た。マサチューセッツ選出の上院議員、エドワード・マーキー氏が現在院内エネルギー小委員会にCAFEを乗用車、ライトトラックを合わせて40マイル/ガロン(約16.9km/リットル)にすることを強硬に訴えている。

現在のCAFE基準は、乗用車が27.5マイル/ガロン(約11.6km/リットル)でライトトラックが20.7マイル/ガロン(約8.8km/リットル)。マーキー上院議員によると、これを合わせて40マイル/ガロンにすることで国内の石油の消費を年間で100億ドル(約1兆2500億円)分節約でき、環境にも良い影響を与える、という。

これには運輸長官、ノーマン・ミネタ氏の援護もあり、「アメリカは燃費カットの世界最高の技術を持つのだ、と世界に知らしめるべき」と下院に呼び掛けている。

しかし40マイル/ガロンという厳しい基準を達成するための自動車メーカーへの技術資金援助などの方針は議論されておらず、業界から激しい反発があることは必至。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品