「むかしあるところに…」と、日産が子供たちにお話を聞かせてくれる | レスポンス(Response.jp)

「むかしあるところに…」と、日産が子供たちにお話を聞かせてくれる

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

日産自動車は、昔話を題材にした講演会「日産おはなしの部屋」を日産ディーラーと共催で、全国8箇所で行う。

日産おはなしの部屋は、社会文化活動の一環として子供の想像力を育む「昔ばなし」の理解促進に貢献することを目的に、1992年から全国各地で実施している講演会。講師はグリム童話などの昔ばなし研究の第一人者の小澤俊夫氏と、ストーリーテラーの藤井いづみ氏。昔ばなしの語りを交えながら、昔ばなしの良さや大切さ、昔ばなしの語り口の特徴、子供が昔ばなしを耳で聞き想像力を育む大切さを講演する。

参加料は無料で、定員は約100人。今回の開催概要は以下のとおりで、カッコ内はそれぞれの主催。

2001年
7月15日/森の交流館・十勝(帯広日産)
9月4日/日産本社講堂(日産自動車)
9月24日/高知サンライズホテル
  (高知日産プリンス)
12月24日/熊本テルサ(日産プリンス熊本)

2002年
1月6日/場所未定(日産サティオ大分)
1月14日/ライフポートとよはし(東愛知日産)
2月11日/福島市市民会館第2ホール
  (日産サティオ福島)
3月21日/場所未定(日産サティオ神奈川)
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品