デンソー、ハイブリッドカーでも世界ナンバーワン目指す---ISG | レスポンス(Response.jp)

デンソー、ハイブリッドカーでも世界ナンバーワン目指す---ISG

自動車 ビジネス 企業動向

デンソーは、自動車用の始動装置(スターター)と充電装置(オルタネータ)を統合したISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)をトヨタ自動車と共同開発し、『エスティマハイブリッド』に採用されたことを明らかにした。ベルト式小型ISGを量産車の搭載したのは世界で初めて。

エスティマハイブリッドはエンジン、モーターの駆動力の効率的な活用と車両停止時のエンジンストップ機構で燃費の向上を図っている。ISGは従来スタータのブラシ部を無くして耐久性を向上させた。また、ベルト駆動方式を採用、静粛性を大幅に向上させている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品