【トヨタ『ヴェロッサ』です】ラテンだけど、あえて赤はやめました | レスポンス(Response.jp)

【トヨタ『ヴェロッサ』です】ラテンだけど、あえて赤はやめました

自動車 ニューモデル 新型車

新型車『ヴェロッサ』のボディカラーは全6色。テレビCMにも登場するイメージカラーである「ブラックチェリーマイカ」がヴェロッサ専用の新色だ。

カラーとファブリックを担当した関東 自動車工業デザイン部の畑山佳代さんによると、このブラックチェリーマイカは太陽などの明るい光には特によく映えるとのこと。しかし社内選考のときには天気が悪く、「ただの黒じゃないか」などと言われ、説得が大変だったという。

「あえて赤を外して、大人の質感を出し、落ち着いた雰囲気を持たせてた」と語る。また最近人気が落ちてきているグリーン系も不採用とした。エクステリアデザイン同様、ボディカラーでも内面的な強さと迫力を表現したという。
《》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品