スズキ、無担保社債発行で50億円の設備投資 | レスポンス(Response.jp)

スズキ、無担保社債発行で50億円の設備投資

自動車 ビジネス 企業動向

スズキは5日、第3回無担保社債を発行すると発表した。発行総額は50億円で資金は設備投資などに充てる。

発行した社債の発行価格は額面100円につき100円。払込期日は今月18日で償還は2004年7月16日を予定している。同社は社債発行により調達した資金を工場などの設備投資に設備投資に充てるほか、投融資にもまわす計画。

スズキは近く今秋にも湖西工場でGM(ゼネラル・モーターズ)ブランドの新型クロスオーバー車、シボレー『クルーズ』の生産を開始するなど、工場設備の入れ替えのための資金投入が増える見通しだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品