販売台数1位にトヨタ『カローラ』返り咲き | レスポンス(Response.jp)

販売台数1位にトヨタ『カローラ』返り咲き

自動車 社会 社会

販売台数1位にトヨタ『カローラ』返り咲き
  • 販売台数1位にトヨタ『カローラ』返り咲き
日本自動車販売協会連合会が5日発表した今年上半期(1−6月)の車名別販売ランキング(登録車)はトヨタの『カローラ』が第1位となり前年同期の2位から返り咲いた。

昨年上期のランキングでは『ヴィッツ』がカローラに約2万台の差をつけて1位となったが、カローラが8月にフルモデルチェンジして以降は月間販売台数でカローラが首位を奪回していた。

カローラはセダンとワゴン『フィールダー』に加え、今年に入り5ドアハッチバックの『ランクス』もラインアップ、販売をさらに伸ばしており今上期の販売は2位のヴィッツに4万台の差をつける12万台となった。

ベスト10圏内には『エスティマ』、『クラウン』、『マークII』、『ファンカーゴ』も入6車をトヨタが占めた。またホンダ『ストリーム』、『ステップワゴン』、『オデッセイ』が3位、5位、7位にランクイン。日産の『キューブ』も健闘し8位に入った。
《編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品